2013年09月13日

一時帰国ライブ&セミナー全日程

今月21日から開始する一時帰国ライブとセミナーの全日程です。最初の5日間を乗り切るために、節制しないといけませんね。

9月21日(土)

LIVE「9月21日の秘密」
https://www.facebook.com/events/169235339934392/

四谷三丁目 綜合藝術茶房 喫茶茶会記
出演; 深水 郁(ピアノ、ボーカル)
石井奏碧(ギター)
森川拓哉(バイオリン)
容昌(パーカッション)、
spacial guest 生方則孝(テルミン)

会場; 四谷三丁目綜合藝術茶房 喫茶茶会記
(新宿区大京町2-4 1F tel 03-3351-7904)
日時; 9月21日(土) 14時半open 15時start
料金; 2500円(1drink付)


9月22日(日)
快喜滑稽音楽箱in鶴岡

和雑貨&茶房 花うさぎ


山形県鶴岡市本町3丁目4-32 11:00〜19:00
TEL- 090-1377-3987

出演 生方則孝(改造テルミン、他)
   立岩潤三(タブラなど)
   土佐正道(色々)

2013/9/22 pm2:〜(ワークショップ)& pm7:〜(コンサート) 二回公演
チケット一般2500円 高校生以下1000円。
(後援:鶴岡市&教育委員会)


9月23日(月・祝)
快喜滑稽音楽箱in横浜
https://www.facebook.com/events/203361619833123/

長者町アートプラネット 〒231-0033神奈川県横浜市中区長者町9-159 
TEL 080-8824-5234

日時 2013年9月23日(月・祝)開場19時 開演20時

場所 長者町アートプラネット
    http://artplanet159.web.fc2.com/
    〒231-0033神奈川県横浜市中区長者町9-159
   TEL 080-8824-5234
   artplanet159@gmail.com

出演 生方則孝(改造テルミン、他)
   佐藤かおり(シンセ)
   立岩潤三(タブラなど)
   土佐正道(色々)
   深澤紗織(詩)
   (※五十音順 敬称略)

入場料 当日のみ3000円


9月24日(火)
快喜滑稽音楽箱in中目黒
https://www.facebook.com/events/149401231934027/

中目黒「楽屋」http://rakuya-asia/
開場18:00 開演19:30

出演 生方則孝(改造テルミン、他)
   佐藤かおり(シンセ)
   立岩潤三(タブラなど)
   土佐正道(色々)
   深澤紗織(詩)

前売り2500円 当日3000円

問い合わせ、予約は「楽屋」へ直接お願いします。
予約フォーム:http://rakuya.asia/cgi-bin/rakuya/shop/yoyakuorder.cgi?post_id=1885&session=0
電話予約:03-3714-2607

9月25日(水)

Ubukata Noritaka〜音色制作ワークショップとテルミンなど自由音階楽器の魅力と演奏』@四日市 河 
https://www.facebook.com/events/158665161001308/

18:00open 19:30start 
予約\1,800 当日\2,300 +オーダー。 
ご予約、お問合せ 
059-322-2055 カリー河まで 
会場:カリー河 - kawa - 
住所 〒510-0943 四日市市西日野町5013-1 
アクセス 近鉄四日市から近鉄八王子線に乗り換え9分 
西日野駅で下車 徒歩7分、四日市インターより車で20分 
TEL 059-322-2055

9月28日(土)
PINKTOBER 2013 チャリティライヴ

出演: 生方則孝(テルミン) 山崎箜山(尺八) 福山ワタル(コントラバス)
視覚演出: A-HEAD RECORDS (堤秀樹 枡田浩二)
場所: ハードロックカフェ福岡(福岡県福岡市中央区地行浜2-2-1 ホークスタウンモール1F)
時間: 開演 20:00
料金: 無料 ※但し通常のご飲食代がかかります。
ご予約について: 先着順にてご予約を承ります。尚、ご予約の際に「ライヴ観覧ご希望」とお伝え頂けますと先着順にてライヴをご覧頂きやすいお席にご案内致します。

ライヴ主催: A-HEAD RECORDS & ハードロックカフェ 福岡
ライヴ後援: ローランド株式会社、ワンナイン・サウンドプロデュース、クリエイティブラボフクオカ、九州ビジュアルアーツ
ご予約・お問い合わせ: ハードロックカフェ福岡 092-832-5050

9月29日(日)
知の移転プロジェクト第3弾:生方ノリタカ 音創りワークショップ
https://www.facebook.com/events/167957406726386/
13:00-18:00 
料金: 一般\5,000- 学生\4,500-(入金確認を持って受付完了)
定員:先着30名
申込先:Facebookで参加申込を行うかEメールを
info@a-headrecords.jp までお願いします。料金振込先をお知らせいたしますので入金確認をもって申込み完了とさせていただきます。
場所: ワンナイン・サウンドプロデュース 
福岡市中央区高砂1-11-16 Tel 092-533-3300

お問合せ:080-3228-4323

10月2日(水) 
テルミンとオルゴールのライブ
https://www.facebook.com/events/158539911010314/
会場:広島フライングキッズ
 082-224-4692
19時開場 20時開演 
 共演:Pepite(手回しオルゴール) 
 
 料金:2000円
予約、問い合わせは ペピート工房 090-2293-3666 
   フライングキッズ 082-224-4692
 
10月5日(土)
エレクトロ喫茶
https://www.facebook.com/events/527422257334229/
コーヒーハウス・el-cajon(エルカホン) 


住所:兵庫県川西市清和台東3丁目2-73
電話:072-799-0653

兵庫県川西市
 
17時開場18時開演
 
出演
RAKASU PROJECT./落 晃子
西田 彩(Zonbi)
生方ノリタカ
Hello Everybody エレクトロヴァージョン
 
Charge 2000円+1ドリンクオーダー
 
10月6日(日)
Wave Night

https://www.facebook.com/events/451845114930327/


大阪北区・チャクラ
■出演:生方則孝 フェイターン with チエルーム
■前売り:3,000円(1Dr付)当日:3,500円(1Dr付)
■問合わせ先:チャクラ
〒530-0046
大阪市北区菅原町6-12
TEL & FAX 06-6361-2624
■予約先:TEL & FAX 06-6361-2624
■開催時刻:OPEN・17:00 PLAY・18:00

 
10月7日&8日

美学校:夏期講座 
 

アンサンブルに必要なシンセの音作りとプログラミング徹底攻略



アコースティックや管弦楽の世界では、各楽器の音色は原則として固有のものなので、おのずとアレンジ法が決まっていきます。しかし、シンセを使った場合は、音色の自由度が高すぎるために、アレンジのメソッドが成立しにくいという面があります。
そこでこの講座では、典型的なシンセらしさを持った音色を何種類か(シンセベース、パッド系、リード系)設定し、それがどのように作られているかを理解し、応用的に自分好みの音色を作れるように指導していきます。使用ソフトのSynthmasterのフリー版は15分の使用制限付きですが、受講者にはイギリスのComputerMusicマガジン、ドイツのBeat Magazineの購読者にのみ配布されたスペシャルバージョンをメーカーより提供します。

 

◎こんな人にオススメします。

・プリセットの音色から脱却したいが、どのようにパラメータをいじれば良いか分からない。
・他にない、自分だけのオリジナルな音色で曲を作りたい。
・過去の名曲で使われている、あの音がどのように作られているか秘密が知りたい。
・デジタルシンセでもアナログのような「強い音」を出したい。
・シンセを使ったスタイリッシュなアレンジ方法を身につけたい。


▼一日目の内容
クラフトワーク「ロボット」、YMO「ライディーン」等を教材に音を抽出、再現して分析する。
楽曲のMIDIデータを元に、音色の差し替え、音域の変更などの実験を行い、音色と編曲の関係性について理解する。
その後、
・シンセベースをより太く、重くするテクニック
・パッド系のアンサンブル効果を極限まで高める方法
・突き刺さるような鋭いブラス系音色の作り方
・分厚いオケの中でも前に出てくるリード
・他を邪魔しないが、存在感を主張するアンビエント音色の作り方を学ぶ。

▼二日目の内容

前日に作った音色の使い方の実践。
・主役となる音色、脇役となる音色、端役の音色、ゲストの音色、という観点から、音色とその役割の関係性について実験し、理解する。
・ソロで聴いて「良い音」と、アンサンブルの中で「良い音に聞こえる音」は必ずしも同一ではない。それは倍音のマスキング効果(打ち消し合い)が 原因であることを理解し、その回避法を学習。
・それぞれの音色に効果的なエフェクトの使用法。
・それらのテクニックが実際どのように駆使されているかを講師が実際に手掛けたレディ・ガガの楽曲を教材に分析する。

 

美学校 両国教室
住 所:〒130-0026 東京都墨田区両国1-3-9 ムラサワビル1-3F

 
詳細受講申し込みは以下より。
http://www.bigakko.jp/opn_lctr/sc2013/006.html

posted by ubuman at 16:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 告知
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/75264948
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック